「インバウンドビジネス支援セミナー~観光データから読み取るインバウンドビジネス最前線~(8/30)」

2018-08-3

大阪商工会議所は、「インバウンドビジネス支援セミナー~観光データから読み取るインバウンドビジネス最前線~」を開催いたします。
 インバウンドビジネスをさらに拡大・成功させていくためには、現状を分析し、そのニーズを的確に捉えることが不可欠となっております。そこで、今回のセミナーでは、日本全体、そして、大阪におけるインバウンド関連データについてご解説いただくとともに、インバウンドビジネスの最前線についてお話しいただきます。
 また、併せて、2019年10月に世界最大級の総合観光イベント「ツーリズムEXPOジャパン」が、初めて大阪で開催されることを受け、在阪企業に本イベントを活用したビジネス展開をご検討いただくための概要説明も行います。
 観光データを切り口に、インバウンドビジネスを学べる貴重な機会となりますので、奮ってご参加下さい。

開催日時 :2018年8月30日(木)

開催時間: 14:00~16:00

場所 :大阪商工会議所 地下1階 1号会議室 (大阪市中央区本町橋2-8)  

協力:公益財団法人大阪観光局

参加費:大阪商工会議所会員、大阪観光局賛助会員・無料 
             非会員、一般・2,000円(申込受付後に請求書を送付します)

主催者挨拶  <14:00~14:05>
大阪商工会議所ツーリズム振興委員会 委員長 福島 伸一(公益財団法人大阪観光局会長)
(1)「ツーリズムEXPOジャパン2019大阪開催 概要説明ならびに活用法について」 <14:05~14:25>
   一般社団法人 日本旅行業協会 ツーリズムEXPOジャパン推進室 室長 早坂 学 氏
(2)「インバウンドビジネス最前線
   ~定量データと定性データから描き出す訪日客のトレンドから価値観タイプまで~」<14:25~15:10>
   日本政府観光局 企画総室 調査・マーケティング統括グループ シニア・アシスタント・マネージャー 清水 雄一 氏
(3)「観光におけるデジタル分野の活用術~大阪観光局における取り組みと今後の展望~」 <15:15~16:00>
   公益財団法人大阪観光局 マーケティング室 室長 牧田 拡樹 氏

セミナー受付ページ
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201807/D24180830011.html

お問合せ:大阪商工会議所 地域振興部 登坂・大林(電話06-6944-6323)