梅仙堂/粟おこし・岩おこし 0

昔ながらの製法による自然の風味豊かな味わい。浪花の銘菓こと「梅仙堂の粟おこし」。

  • e004709a-04bd-11e8-9552-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    8:30~18:30(17:15/18:00の場合あり)
  • 休日

    祝日(日曜日も休みあり)

粟の実を飴で固めた"おこし"は、平安朝初期、浪花に立ち寄った菅原道真に献上した菓子がその始めとされる大阪の名物。梅仙堂(ばいせんどう)は、創業が江戸時代初期に溯る老舗で、昔ながらの素材と製法による自然の風味豊かな味わいが魅力だ。スタンダードな粟おこし、胡麻・生姜入りの岩おこし各10枚・600円(税抜)。

  • 住所

    〒 530-0012 大阪市北区芝田2-1-3
  • アクセス

    阪急「大阪梅田駅」下車すぐ、JR「大阪駅」、阪神、Osaka Metro御堂筋線「梅田駅」5番出口より徒歩10分
  • 電話番号

    06-6372-1098
  • Fax

    06-6375-1098
  • URL