国立文楽劇場 4月文楽公演 0

大阪発祥の伝統芸能「人形浄瑠璃 文楽」。4月公演は、源義経が主人公の人形尚瑠璃の傑作「義経千本桜」を上演。

  • a80dc396-1d46-11ea-be93-0af0cba29dd8.jpeg
  • a7acb858-1d46-11ea-b0fe-0af0cba29dd8.jpeg
  • a718e52e-1d46-11ea-8cb6-06326e701dd4.jpeg
  • a74a7440-1d46-11ea-a670-06326e701dd4.jpeg

江戸時代より続く、大阪発祥の伝統芸能「人形浄瑠璃 文楽」。人形を通して表現される男女の情愛や悲劇は一層の感動をもたらします。

4月文楽公演では、日本で最も有名な武将の一人、源義経を主人公とする「義経千本桜」を上演します。対立する平家との戦いの後、兄・源頼朝に追われた史実に新たな解釈を加え、歴史の裏に隠された物語を描いた人形浄瑠璃の傑作です。

第一部では物語の発端を描く「初段」から、都から落ち延びる義経と平家の再起を図る平知盛との出会いと決着を描く「二段目」まで上演します。

第二部では、身を隠す平家の人々をめぐる悲劇を描く「三段目」と、義経を追って吉野に向かう静御前と、静御前の持つ初音の鼓にまつわる狐親子の情愛が見どころの「四段目」をご覧いただきます。

お得なセット券もございますので両部併せてご覧ください。

  • 開催地

    国立文楽劇場
  • 住所

    〒542-0073 大阪市中央区日本橋1-12-10
  • アクセス

    Osaka Metro堺筋線・千日前線「日本橋」駅、近鉄奈良線「近鉄日本橋」駅下車 7号出口より徒歩1分。
  • スケジュール

    2020年4月4日(土)~26日(日)※15日(水)は休演
    第1部 10:30(15:10終演予定)
    第2部 16:00(21:00終演予定)
  • 料金

    1等席 6,500円 2等席 3,300円
    ※第1部、第2部両方の1等席をお買い求めいただいた場合、通し割引として1組11,000円

    【幕見席】各日程で幕見席有り。
    購入方法:当日、劇場窓口のみ販売。
    料金:1,500円~2,500円(演目によって異なるので劇場にお問合わせください)
  • 連絡先

    国立劇場チケットセンター
  • 電話番号

    0570-07-9900
  • 各国語対応

    ・イヤホンガイド(日本語・英語 )700円(別途保証金1,000円)
    ・当日劇場で英語、中国語、韓国語のあらすじを無料配布
  • 公演日には 展示室開館(入場無料)/10:00~18:00
  • URL



あなたが好きかもしれない