天野山金剛寺 桜の見ごろ 0

楼門をくぐると、美しい枝垂桜に出会えます。

  • a6125ba6-2b43-11e9-a617-06326e701dd4.jpeg

奈良時代に行基が開創し、弘法大師が修行した地として伝えられている天野山金剛寺。南北朝時代には、南朝の後村上天皇の行在所となるとともに、北朝の光厳・光明・崇光上皇も御座所としたことから、一時南北両朝が同座するという稀有な歴史を有しています。春には楼門をくぐると、美しい枝垂桜に出会えます。

  • 開催地

    天野山金剛寺
  • 住所

    河内長野市天野町996
  • スケジュール

    2020年3月下旬~4月上旬
    ※気候により、見ごろの時期は前後することがございます。
  • 料金

    ◆伽藍の入場料 大人 200円 小学生 100円
    ◆本坊の入場料 大人 400円 小学生 200円
    ※大人共通券(500円)もあります。
  • 連絡先

    天野山金剛寺
  • 電話番号

    0721-52-2046
  • URL

周辺観光施設

周辺飲食

周辺ホテル