時代を超え、姿を現した―。
それは、「マンモス復活」という人類の新たな夢と挑戦のはじまりです。

2005年「愛・地球博」で700万人が熱狂した「ユカギルマンモス」をはじめ、近年ロシアの永久凍土から発掘された数々の貴重な冷凍標本を世界初公開する、史上最大規模のマンモス展!

太古を生きたマンモスが永久凍土から現代に再び姿を現し、「マンモス復活プロジェクト」を通じて生命科学の未来を紡ぐという時空を超えたマンモスの物語は、「生命とは何か」を私たちに問いかけようとしています。

※イベント開催は変更になる可能性があります。詳しくは各イベントの公式ホームページでご確認ください。

  • 開催地

    大阪南港ATCギャラリー (ITM棟 2階)
  • 住所

    大阪市住之江区南港北2-1-10
  • スケジュール

    2020年7月31日(金)~9月22日(火・祝)
    10:00~17:00 (入館は閉館の30分前まで)
  • 料金

    ■前売券
    一般・大高生 1500円
    中小生 700円
    ※5月16日(土)10:00から7月30日(木)まで販売中!

    ■当日券
    一般・大高生 1700円
    中小生 900円

    ■身障者対応について
    障がい者手帳をお持ちの方1名に対し、「介助者1名に限り、無料」対応となります。
    ※ご本人は、ご来場当事者との認識から「有料(入場券の購入が必要)」となります。
  • 連絡先

    ハローダイヤル(全日/8:00~22:00)
  • 電話番号

    050-5542-8600
  • URL

>