大阪歴史博物館
特別展 あやしい絵展0

名画に隠れた ” 秘密(ストーリー) ” と出会う。

  • 19041856-d237-11eb-a1f4-0af0cba29dd8.jpeg
  • d9685b2e-d4bd-11eb-a0c1-06326e701dd4.jpeg
  • 19bdbd90-d7e3-11eb-809c-06326e701dd4.jpeg
  • 1980b3f0-d7e3-11eb-9e84-0af0cba29dd8.jpeg
  • 1a6c5288-d7e3-11eb-b82e-06326e701dd4.jpeg
  • 1a2ef6d6-d7e3-11eb-88e5-0af0cba29dd8.jpeg

明治期において、政治、経済、文化、思想といったあらゆる方面において西洋から制度、知識、技術がもたらされるなか、美術界では、西洋美術の技法の本格的な導入と発展、西洋の思想に裏打ちされたさまざまな表現が創出されました。

そのような表現の中には、退廃的、妖艶、グロテスク、エロティックといった言葉で形容できるものがあり、美しいというだけの言葉では決して言い表すことのできないこれらの表現は、美術界の一部からは批判を受ける一方、文学などをバックグラウンドとして大衆に広まっていったことも事実です。

本展は、幕末から昭和初期に制作された絵画や版画、雑誌や書籍を中心に、歌舞伎などの大衆娯楽や西洋からの影響を受けた文芸の存在、個性・自我の尊重、「新しい女性」の出現、社会の底辺層への眼差しなど時代の諸相と紐付けながら、こうした「あやしい」表現が生まれた背景に迫っています。

※イベントの開催内容は変更になる場合があります。最新の情報は各イベントの公式サイトでご確認ください。

展覧会公式サイト:https://ayashiie2021.jp/


大阪歴史博物館公式サイト:http://www.mus-his.city.osaka.jp/index.html

  • 開催地

    大阪歴史博物館 6階 特別展示室
  • 住所

    大阪市中央区大手前4-1-32
  • スケジュール

    2021年7月3日(土)~ 8月15日(日)
    前期:2021年7月3日(土)から7月26日(月)
    後期:2021年7月28日(水)から8月15日(日)
    9:30~17:00

    ※火曜日休館(ただし、8月10日(火)は開館)
    ※会期中の金曜日は20:00まで
    ※入館は閉館の30分前まで
    ※展示替え有り。※上記の前期・後期分け以外も一部の作品の展示替えが有ります。
    ※開催状況の詳細は展覧会公式サイトでご確認ください。
  • 料金

    当日券:大人 1500円(1350円)大学生・高校生 1100円(990円)
    前売券:大人 1300円 大学生・高校生 900円
    常設展との共通券:大人1950円(1890円)大学生・高校生1390円(1350円)
             
    ※( )内は団体料金。団体料金は20名以上。
    ※中学生以下、障がい者手帳等をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料(要証明)。
    ※常設展との共通券は大阪歴史博物館窓口のみ販売・当日券のみ。
    ※前売券は、4月3日~7月2日の販売。
    ※チケット販売の詳細は展覧会公式サイトでご確認ください。
  • 連絡先

    大阪歴史博物館
  • 電話番号

    06-6946-5728
  • URL