大阪城天守閣
大阪城天守閣復興90周年記念 テーマ展 豊臣時代0

秀吉と同じ時代を生きた人々にとって、豊臣家が存続した約30年間とはどのような時代だったのか?

  • 97262432-1421-11ec-b07d-0af0cba29dd8.jpeg

昭和6年(1931)11月7日に全額市民の寄付金で復興された大阪城天守閣。本年11月7日で復興90周年という大きな節目を迎えます。これを記念して大阪城天守閣では「大阪城天守閣復興90周年記念 テーマ展 豊臣時代」が開催されます。

大阪城天守閣は、昭和天皇の即位記念として、豊臣秀吉が築いた大坂城天守の再現を目指し、当時の技術の粋を集めて復興され、豊臣秀吉顕彰の象徴ともいうべき建造物となりました。豊臣秀吉という人物に対する評価、秀吉の治世に対する捉え方は時代とともにさまざまな変遷を遂げてきましたが、天守閣復興90周年というこの機会に、秀吉と同じ時代を生きた人々にとって、豊臣家が存続した約30年間とはどのような時代だったのか、数々の文化財を通じて考察する展示となっています。

※イベント開催内容は変更になる場合があります。最新の情報は各イベントの公式サイトでご確認ください。

  • 開催地

    大阪城天守閣
    3・4階展示室
  • 住所

    〒540-0002 大阪市中央区大阪城1番1号
  • スケジュール

    令和3年10月9日(土)から12月19日(日)
    9:00 ~ 17:00
    ※入館は閉館の 30 分前まで
    ※開催状況の詳細は公式サイトでご確認ください。
  • 料金

    大人600円
    中学生以下、大阪市在住65歳以上の方(要証明)、障がい者手帳等ご持参の方は無料
    ※このテーマ展は大阪城天守閣の通常入館料でご覧いただけます。
  • 連絡先

    大阪城天守閣
  • 電話番号

    06-6941-3044(9:00 ~ 17:00)
  • URL