神農祭 0

薬の神様・少彦名神社では毎年11月に健康と無病息災を祈ります。病気にご利益がある張子のトラも要チェック!

  • eb12c30e-c611-11e8-9ba9-06326e701dd4.jpeg

大阪の年中行事の一つで、1年間のうち大阪市内で催される最後のお祭りです。文政5年、コレラが大流行した際、道修町で薬種問屋が丸薬をつくり、張子(ハリコ)の虎を神前に供え、疫病祈願をこめたことが始まりです。例祭には厄除けの笹につけた張子(ハリコ)の虎が授与されます。道修町通りを堺筋から御堂筋まで車輌通行止にして、露天が並ぶのも楽しみのひとつ。平成19年4月には、大阪市無形文化財(民俗行事)に指定されました。

  • 開催地

    少彦名神社(すくなひこな神社)
  • 住所

    大阪市中央区道修町2-1-8
  • スケジュール

    11月22日、23日
  • 料金

    境内参拝自由。
    (御札・御守は有料)
  • 連絡先

    少彦名神社
  • 電話番号

    06-6231-6958
  • URL