がんこ岸和田五風荘 0

岸和田の歴史ある建造物で美しい庭園は必見。

  • 3850649e-04c2-11e8-95d6-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    11:00~22:00(ラストオーダー 21:30)

旧岸和田城主岡部氏の新御茶屋跡で、明治維新後、寺田利吉氏が1929年から10年の歳月をかけて造り、1950年、五風荘と名前を改めた邸宅。凛然と佇む建物は、立派な主屋と3つの茶室がある、風情豊かな回遊式庭園。茶室は木津宗匠師の設計によるものとされ、特に山亭は形の美しい自然石を礎石とし、その上に茶室が建てられている。日本建築の粋を集めた主屋の屋敷からは見事な庭園が見渡せ、落ち着き感のある池や優美な造形を見せる山亭、雪見灯篭など、その配置の妙は不思議と見る人の気持ちを和ませます。

>