萩原天神(萩原神社) 0

一千年余り前に境内地に道真公を祀ったのが「萩原天神」の始まりといわれます。

  • 69ab3a76-1c75-11e8-9e51-06326e701dd4.jpeg

萩原天神一帯は奈良時代の僧行基の開基と伝わる「萩原寺」が数院の塔頭を有し、古より神仏の聖地として信仰を集めていました。伝えでは、一千年余り前に境内地に道真公を祀ったのが「萩原天神」の始まりと言われます。その後、南北朝の戦いで一帯は兵火に遭い、焼け跡に「萩原天神」を再建し、「萩原寺」を構成する六寺院を近在の村に遷しました。鎮座地の地名「原寺」は「萩原寺」の萩を略したものと思われます。また、本殿脇に保存されている旧本殿は桃山様式を忠実に残した約350年前の建造物で、常時公開しています。

  • 住所

    〒 599-8112 堺市東区日置荘原寺町75-1
  • アクセス

    南海高野線「萩原天神駅」より 徒歩2分
  • 電話番号

    072-285-0295
  • Fax

    072-287-5369
  • URL

周辺観光施設

周辺飲食

周辺ホテル