花乃井橋 0

江戸堀川に架けられた6番目の橋。橋名は、近くの名水「此花乃井」に由来。

  • f2d21368-04c1-11e8-b400-06326e701dd4.jpeg

大正9年(1920)、江戸堀川に架けられた6番目の橋。橋名は、明治元年(1868)、明治天皇が大阪へ行幸の際に用水としてお使いになった近くの名水「此花乃井」に由来。花乃井橋は昭和30年(1955)、江戸堀川の埋め立てとともに姿を消した。現在は記念碑が橋名の由来となった井戸と並んで花乃井中学校の校内に建てられている。