枚岡神社 注連縄掛神事(通称:お笑い神事) 0

笑いの起源は天照大御神の神話です。天照大御神が天の岩戸に二度とお隠れにならないようにと、注連縄がかけられたそうです。

  • 760f3e68-1c7d-11e8-b345-0af0cba29dd8.jpeg
  • 6aca6906-6ad9-11e8-953d-0af0cba29dd8.jpeg

笑いの起源は天照大御神の神話です。天照大御神が天の岩戸に二度とお隠れにならないようにと、注連縄がかけられたそうです。 〆縄を張りかえて新しい〆縄をお祓いし、皆で一年間にあった色々な出来事を笑い飛ばし、元気に新しい年を迎えましょうという儀式で、通称お笑い神事とも言います。

  • 神社名

    枚岡神社
  • 開催地

    枚岡神社 参道広場
  • 住所

    〒 579-8033 東大阪市出雲井町7-16
  • アクセス

    近鉄奈良線「枚岡駅」下車すぐ
  • スケジュール

    12月23日 10:00~ 神事
  • 見所

    8:30 〆縄掛け替え作業
    10:00 神事開始
    ※見どころ・・・20分間笑い合う
    当日、8:00過ぎから氏子総代が白装束姿で新しい注連縄を調えます。出来次第掛け替えができれば準備完了です。10:00より神事を執行いたします。先ずは、注連縄、宮司、祭員、参列者をお祓いした後、最初の写真のように、宮司の先導「あっはっはっー」に続いて、その他全員で「あっはっはっー」と、新しく掛け替えられた注連縄をとおし神鎮まります東へ向かい3回続けて儀式的に笑います。その後、宮司より注連縄掛神事と「笑い」について話があり、そして20分間みんなで大いに笑い合います。
  • 連絡先

    枚岡神社
  • 電話番号

    072-981-4177
  • 一般参加

    笑い・笑いコンテスト参加可能
  • URL