法案寺 0

約1400年前、聖徳太子が建立したと伝えられています。聖観音立像国指定重要文化財は元旦から1週間開帳されます。歓喜天は日本橋聖天、弁財天は大阪七福神です。

  • e0e762ce-04c2-11e8-a2fd-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    10:00~16:00
  • 休日

    なし

推古天皇の時代(593~628年)志宜野現在の大阪市城東区鴫野に建立されたと伝えられています。その地名から山号を志宜山とし、又仏法弘通の公案をせられたことから寺号を法案寺(ほうあんじ)としたと云われています。生国魂神社の神宮寺であったと云われ、秀吉の築城により現在の生国魂神社の鎮座地に移り徳川幕府から寺領三百石を賜り、以後歴代の大阪城代は法案寺に深く帰依しました。しかし、明治維新の時の廃仏毀釈により寺領を失った法案寺住職達栄は明治12年現在地に再建復興しましたが、その後、昭和20年3月の大空襲で再び炎上堂宇は灰燼に帰すと云う非運にあいます。幸い、聖観音、歓喜天は焼失をまぬがれ法案寺住職達恵が復興再建し現在に至ります。

  • 住所

    〒 542-0082 大阪市中央区島之内2-10-14
  • アクセス

    地下鉄堺筋線「日本橋駅」より徒歩5分
  • 料金

    無料
  • 電話番号

    06-6211-4585
  • Fax

    06-6211-4585