豊國神社 0

大阪城公園内本丸南側に鎮座し、秀吉・秀頼・秀長を祀り、出世開運祈願の神として知られる神社です。

  • b973bcb2-9165-11e8-9b4c-06326e701dd4.jpeg
  • b9bf4a06-9165-11e8-b69d-0af0cba29dd8.jpeg

大阪城公園内本丸南側に鎮座し、秀吉・秀頼・秀長を祀り、出世開運祈願の神として知られる神社です。もとは明治12年(1879)、明治天皇の勅令によって中之島字山崎の鼻(現在の中央公会堂の地点)に、京都の豊國神社の別社として建立されました。その後、中之島図書館近くに移された後、昭和36年(1961)に現在の場所へ。境内には1972年につくられた「秀石庭」があります。海に面した大阪の発展にちなみ、海洋をテーマとした庭園で、秀吉の馬印であった千成瓢箪の形を地割模様とし、巨石を組み合わせて「石山」を表現しています。わずか一代で無名の足軽から天下を取った秀吉にあやかり、当社のお守りの千成瓢箪をひとつずつ買い増して、出世開運を願う人も多いです。

  • 住所

    〒 540-0002 大阪市中央区大阪城2-1
  • アクセス

    JR大阪環状線「森ノ宮駅」
    Osaka Metro「天満橋駅」「谷町4丁目駅」「森ノ宮駅」
  • 電話番号

    06-6941-0229
  • Fax

    06-6941-0220
  • URL