蔭凉寺 0

血天井が、物語ります。

  • f6acb712-04c2-11e8-bac7-06326e701dd4.jpeg

このお寺の本堂建設には、その建材の一部として、豊臣秀吉の居城だった伏見桃山城の古材が用いられています。天井は「血天井」としても知られ、飛び散った血や鎧のあと、手形などが残っています。また、境内にある2本のギンモクセイは、開創(1661年)の記念に植えられたもので、府の天然記念物に指定されています。

周辺観光施設

周辺飲食

周辺ホテル