毛馬閘門 0

水位の違う淀川と大川をつなぎ通行できるようにするための水門。

  • 8d064b3e-04c2-11e8-9ea8-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    淀川河川公園 毛馬地区  
    平日9:00~17:00(6月~8月 19:00閉園)
    土日祝7:00~17:00(6月~8月 19:00閉園)

淀川は大規模な洪水が頻発し、流域の人々に甚大な被害を及ぼしたため、明治政府は明治29年より淀川の大改修工事を開始しました。 毛馬には閘門(明治40年竣工)と洗堰(同43年竣工)を設置し、これにより旧淀川(大川)に流れ込む水量を調節するとともに、船運の利便を図りました。 共に煉瓦造で、要所に花崗岩を貼っています。現在の閘門と洗堰は昭和49年(1974)に新造されたものですが、明治時代の旧第1閘門と旧洗堰は淀川河川公園内に保存されており、国の重要文化財となっています。

  • 住所

    〒 531-0063 大阪府大阪市都島区毛馬町
  • アクセス

    Osaka Metro 谷町線・堺筋線「天神橋筋六丁目駅」から徒歩20分