久安寺 0

四季の花々はもちろん、諸堂内にて仏像と対面し参拝できます。広大な境内の散策、写経、写仏などの修行体験もできます。

  • ede2e71e-04c2-11e8-b2c2-06326e701dd4.jpeg
  • edf0e9ea-04c2-11e8-840f-06326e701dd4.jpeg
  • edf8334e-04c2-11e8-9d11-06326e701dd4.jpeg
  • ee05fce0-04c2-11e8-9e7a-06326e701dd4.jpeg
  • ee1407c2-04c2-11e8-b783-06326e701dd4.jpeg
  • ee1fcb16-04c2-11e8-9326-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    9:00~16:00
  • 休日

    なし

関西花の寺第十二番霊場の寺です。春の牡丹、ツツジ、初夏のアジサイとスイレン、秋の紅葉、冬はサザンカ、ロウバイなど、四季を通じて様々な花や木が楽しめます。725年に行基が千手観音を本尊とし開創したと伝えられています。かつて秀吉もここへ三光神を祀ったり、月見を楽しんだりしたそうです。入り口の楼門は奈良時代に建てられたもので、軒をそり挙げる独特の技法で造られており、その優雅な姿は「最も美しい楼門」といわれ、国の重要文化財に指定されています。また、本堂から「両果の道」を挟んだ北には「虚空園」という美しい庭園、梵字をイメージした「ア字山」「バン字池」があり、"曼陀羅の庭"とも言われています。

  • 住所

    〒 563-0011 大阪府池田市伏尾町697
  • アクセス

    阪急宝塚線「池田駅」から「久安寺」 行バスで「久安寺」下車すぐ
  • 料金

    拝観料300円
  • 所要時間

    約30分~1時間
  • 電話番号

    072-754-1554
  • 外国語対応

    なし
  • お祭り

    ・毎月10日写仏の会 10:00~12:00 参加費1,500円
    ・11月第3日曜日 もみじまつり 紫灯大護摩供 等
  • URL