長居植物園 0

24.2haの広々とした園内には、野鳥や四季の花々と約1,000種類もの樹木がある。自然史博物館も併設。

  • 98a506cc-04bf-11e8-a04e-06326e701dd4.jpeg
  • 営業時間

    3月~10月 9:30~17:00(入園は16:30まで)11月~2月 9:30~16:30(入園は16:00まで)
  • 休日

    月曜日(休日の場合、翌日)、年末年始(12/28~1/4)

JR阪和線/地下鉄御堂筋線「長居」駅下車、徒歩800m。長居公園の東南の一角にあるおよそ24.2haを占める長居植物園。春はシャクヤク・スイセン・チューリップ、夏はスイレン・ネムノキ・サルスベリ、秋はケナフ・コスモス・ハギ、冬はウメ・サザンカ・クリスマスローズなど四季を通じて咲くいろいろな花を楽しめる。そのほか、さまざまな野鳥も集まってくる約1,000種類もの樹木がある。その中には、生きた化石といわれるメタセコイアや、巨木樹として知られるセコイア(第三期植物群)、アケボノゾウが生きていたころの明石植物群、1万年~200万年前の大阪の原生林(氷期・ 間氷期植物群)、照葉樹林、二次林など大阪の樹木を時代別に、その代表種によって再現されている。園内には、自然史博物館も併設、自然とのふれあい、人間と植物とのかかわりをわかりやすく説明。また、植物研究室の学芸員の案内で、季節の植物の説明・観察の実施も。

あじさいの見ごろ 6月初旬~下旬
ひまわりウィーク 6月初旬~中旬
秋のローズウィーク 10月初旬~中旬


  • 住所

    〒 546-0034 大阪市東住吉区長居公園1-23
  • アクセス

    地下鉄御堂筋線「長居駅」より徒歩10分、JR阪和線「鶴ヶ丘駅」・「長居駅」下車
  • 料金

    大人200円、中学生以下無料
  • 所要時間

    60分
  • 電話番号

    06-6696-7117
  • Fax

    06-6696-7405
  • URL



あなたが好きかもしれない