あたご山 0

大阪湾を見渡すあたご山は、ツツジの名所。花越しに海を臨む景色が人気。

  • 42fc386e-04c2-11e8-8706-06326e701dd4.jpeg

南海本線淡輪駅から徒歩10分のところにあるあたご山。大阪湾や関西国際空港、遠くは明石海峡大橋まで見渡せる愛宕山(あたごやま)の丘陵は、春の花の名所として知られている。4月上旬には800本の桜、4月下旬から5月にかけては、3万本とも5万本ともいわれるツツジが、山肌一面を染める。晴れた日に見下ろすと、花の紅と海の青、雲の白、新緑の緑が美しく、多くの人が訪れる人気のスポットとなる。すぐ近くには、マリンスポーツが体験できる府立青少年海洋センターや、ヨットハーバー、食事や入浴、宿泊ができるマリンロッジ海風館や淡輪海水浴場もある。