千里天神 大阪とんど祭 0

「とんどまつり」と呼び、旧年中の氏神様のご守護に感謝し、新年の無病息災と家内安全、火伏せを願います。

  • 7c067816-1c75-11e8-91e9-06326e701dd4.jpeg

「とんどまつり」と呼び、旧年中の氏神様のご守護に感謝し、新年の無病息災と家内安全、火伏せを願います。氏子から選ばれた4名の松明奉仕者は、御神前の御神火を宮司より戴き、孟宗竹と藁よりなる約15メートルの巨大な円錐型の「とんど櫓」に設けられた東西南北の各入口から伊勢音頭を唄いながら入り、正月飾りや旧年の御神札が納められた櫓を内部から点火します。当初静かに黙々と煙を上げる櫓は突如轟音とともに火の手に包まれ、火勢が強まった頃に参拝者が願いを書き納めた火焚串(ひたきぐし)を、真っ赤に燃え盛る火柱に向かって神職らが投じ、祭りは最高潮に達します。下火になると松木をそのまま1本用いた櫓の中心の神籬(ひもろぎ)を新年の恵方に倒して年神様をお送りします。残り火で餅や粥を調理すると1年間無病息災で過ごせるという習わしがあり、破魔餅を手にした参詣者が火の周りに集まり出せば、荒々しい火祭りも終わりに近づき、また新しい日常が始まります。

  • 神社名

    千里天神(上新田天神社)
  • 開催地

    本殿及び境内
  • 住所

    〒 560-0085 豊中市上新田1-17-1
  • アクセス

    地下鉄・北大阪急行<御堂筋>線「千里中央(MO8)」駅より 徒歩7分
    大阪モノレール「千里中央駅」より 徒歩7分
  • スケジュール

    1月14日
    19:00~22:00
    20:00~ 御神火点火
  • 見所

    御神火を灯されたとんど櫓から緩やか、かつ大量の煙が立ち込め、やがて
    一気に巨大な火柱へと変わる瞬間が見所であります。
  • 連絡先

    千里天神(上新田天神社)
  • 電話番号

    06-6834-5123(9:00~17:00)
  • 一般参加

    見学可能
  • URL