観光農園 南楽園 0

甘夏、イチゴ、ジャガイモ、ブドウ......四季のたわわな実りに加え、バーベキューやフィールドアスレチックも。

  • 営業時間

    10:00~16:00 夏季は17:00まで (入園受付はいずれも30分前まで)
  • 休日

    火曜日(火曜が祝日の場合は翌平日)

南海電鉄「栂・美木多」駅からバスで約15分。南楽園は1931年に山林を開墾してつくられた。甲子園球場の3倍の面積を持つ敷地には四季折々に実る果物や野菜の畑が広がり、もぎたての旬の味を楽しめる。3月~6月中旬頃までは甘夏みかん狩りに始まり、4月上旬~5月下旬はハウスイチゴ、5月上旬~下旬は路地もののイチゴ狩りなど。ほかにジャガイモ、ナシ、ウメ、スモモ、ブドウ、ナシ、サツマイモ、ダイコン、クリの収穫も。釣り池、フィールドアスレチック、遊歩道、野外バーベキュー場、640人収容可能のバーベキューハウスや宴会場もある。また、戦前、陸軍が医薬品を貯蔵するために掘られた洞窟を活かした喫茶店「洞窟喫茶かがし」は同園の名物。

  • 住所

    〒 590-0135 大阪府堺市南区別所1457
  • アクセス

    泉北高速鉄道「栂・美木多」駅より、南海バス2番のりば「横山高校前行」に乗車、「別所南」下車 徒歩約700m
  • 料金

    季節・イベントにより異なる
    ※要確認
  • 電話番号

    072-298-5037
  • Fax

    072-293-4505
  • URL

周辺観光施設

周辺飲食

周辺ホテル

>