Loading...
MENU

観光スポット・体験

市民ふれあいの里 リス園

タイワンリスが飼育され、直接エサを与えたり、触ったりすることもできる。

基本情報

南海高野線、狭山駅より東へ徒歩約20分、大阪狭山市の「市民ふれあいの里」の一角にあるリス園。広々とした空間の中央には、小屋がひとつあり、そのまわりは、丸太で組まれた巣箱が点在している。ここには、タイワンリスが飼育されており、餌を与えれば、すぐに近寄ってくるそうだ。餌は入り口で、100円で売られている。人間に慣れており、触ったりしても逃げないようだが、午後になるとお腹がいっぱいになり、巣箱から顔を出さないこともあるらしく、入場は午前中が良いそうだとか。

  • 住所

    〒 589-0003 大阪狭山市東野東1-32-2
  • Fax

    072-366-1619
  • 電話番号

    072-366-1616
  • 休日

    年末年始(12/29~1/5)
  • 営業時間

    9:00~17:00(季節により変動あり)
  • 料金

    200円
  • アクセス

    南海高野線「狭山駅」より、市循環バスに乗り換え「ふれあいの里バス停」すぐ
  • URL

    http://www.city.osakasayama.osaka.jp/shisetsu/shiminkatsudo_shogaigakushu/1590477071702.html
  • 駐車場
  • バリアフリー

関連情報

    一覧に戻る
    一覧に戻る